【Jin's Photo】Jinの水中写真

主に伊豆・大瀬崎にて、スキューバダイビングで撮影した水中写真を紹介します。

大瀬崎 昼夜二景

昼夜二景。
でもやっぱり、筑波山を撮るほうが好きです。^^;

2015.11  大瀬崎と富士

_10_1381_2.jpg



ソフトコーラル

週末は伊豆山でした。
ソフトコーラルの綺麗な海です。



_10_0551_2.jpg

_10_0481_2.jpg

_10_0424_2.jpg

_10_0723_2.jpg

_10_0773_2.jpg

_10_0728_2.jpg

筑波山

旅の途中の神様が一夜の宿を頼んだとき、富士山は断ったのに対し、筑波山は神様を歓待しました。
神様の怒りに触れた富士山は1年中雪と氷に閉ざされてしまい、神様を喜ばせた筑波山は人々が行き交うにぎやかな山になりました。
8世紀の『常陸国風土記(ひたちのくにふどき)』に記された伝説だそうです。

2015.11 筑波山


コキア

茨城県が、県別魅力度ランキング3年連続最下位だって?
冗談でしょ。
栃木には負けても、千葉や埼玉には負けません。

2015.10  ひたち海浜公園
510_9194_2.jpg

510_9120_2.jpg

510_9145_2.jpg

510_9172_2.jpg

510_9230 - コピー_2

尾瀬

今回は大瀬ではなく尾瀬。

尾瀬ケ原の池塘に映る"逆さ"燧岳
510_8561_2.jpg

"広大な尾瀬ケ原を差し挟んで東西に対立している燧岳と至仏山。
燧の颯爽として威厳のある形を厳父とすれば、至仏の悠揚とした軟らかみのある姿は、慈母にたとえられようか。
原の中央に立ってかれを仰ぎ、これを眺めると、対照の妙を得た造化に感歎せざるを得ない。"
(深田久弥 「日本百名山」より)

尾瀬ケ原の池塘に映る"逆さ"至仏山
510_8581_2.jpg

燧岳
510_8557_2.jpg

紅葉


"アヤメ平から、広い原の向こうの果てに、遮るものもなく燧岳の全容を望んだ時は、天下一品という気がした。
おそらく燧の示す最も美しい姿だろう。
それは胸の透くような伸び伸びした線を左右に張って、ほぼ純正なピラミッドであった。"
(深田久弥 「日本百名山」より)

アヤメ平より燧岳
510_8612_2.jpg

そば畑と筑波山

そば畑と筑波山


月夜の筑波山とそば畑

月夜の筑波山とそば畑

2015.9


二枚貝の産卵

二枚貝が産卵していました。
まるで噴水みたいです。
サルノカシラでいいのかな?

大瀬崎


世界一周

昨日は、友人のMEETS WORLD 世界一周写真展を見てきました。
世界各地のいろんな話が聞けて、とても楽しかったです。
私も以前、イランに旅行したときの思い出話をしました。
また旅に行きたくなりました。

2005.8  イラン エスファハーンのジャーメ・モスク

リュウキュウイソバナ

「菜酒家FU-KU」さんのグーグルマップ上だけでなく、グルメ紹介ページでも、私の写真展が開催中です。
ご覧のとおり、雰囲気だけでなく料理もすごく美味しいお店なので、「菜酒家FU-KU」ぜひ行ってみてください!
あ、実際のお店では、私の写真展はやってませんので。(笑)

IMG_0508_3.jpg

« Prev|Top

HOME

Jin Sawada

Author:Jin Sawada
水中写真撮影が好きなアマチュアダイバーです。
主に伊豆・大瀬崎の海で撮影しています。
JinのFacebookはこちら

このブログのすべての写真の著作権は澤田仁に帰属し、無断使用はできません。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2Blog Ranking

この人とブロともになる

QRコード