【Jin's Photo】Jinの水中写真

主に伊豆・大瀬崎にて、スキューバダイビングで撮影した水中写真を紹介します。

イラ

今夏は3年ぶりにイルカを撮りに行くことにしました。
イルカの撮影は泳力が問われるので、鋭意ダイエット中。
一か月で76kgから70kgまで減量しました。
いい写真撮れるかな・・・

2016.5 大瀬崎

オキゴンベ

レンズに詳しい友人によると、「写真の端の歪みは許せるけど、流れは許せない」そうです。
そういうものなのか・・・
私はあまり気にならないですが。
って、気にしなきゃいけないのかな?

2016.3 大瀬崎
_10_4762_3.jpg

ミノカサゴ

美女(Venus)と野獣(Lionfish)。

「大瀬崎を潜るのは初めて」という人に、「これがビーナス像ですよ」って紹介すると、「えっ・・・」みたいな反応をされることがあるのですが。
大瀬崎ダイバーにとっては愛着のある像なので、ちょっと傷つきます。

ミノカサゴ 2015.4 大瀬崎
__636818_2.jpg

ホンソメワケベラ

メジナ 「あっ、そこ、そこ。 気持ちいい~」
ウツボ 「こっちもクリーニングして欲しいな・・・」

2016.5 大瀬崎

ブログコラボ企画◆遠近法

月1回、複数人で同じテーマの写真をブログにアップするという『ブログコラボ企画』。
今回のテーマは「遠近法」。

以前、私の写真を見た人から「平面的で単調」と言われたことがあって、なるべく奥行きを感じる写真を撮ってみたいと思っているのですが。
なかなかイメージ通りの写真がなくて、結局リゾートダイバー時代の写真を引っ張り出しました。

インディアンバナーフィッシュ  2006.9  モルディブ

※このブログ記事は次のブログとコラボしています。
Underwater photographyの日記
Sari Dive日記
潜りたおし
デジDive


カエルアンコウ

カエルアンコウ科は昔は数百種に分類されていましたが。
研究が進んで色彩変異などが整理、集約された結果、大幅に種数が減ったそうです。

それを聞いた時、種ってなんだろう?と不思議に思いました。
どこまでが種内変異で、どこからが別種なんでしょうか?ハイブリッド?亜種?
「新種発見」って言いますが、なんで新種ってわかるんでしょうか。

wikipediaによると、「生物の集団をどうとらえるかは、研究者・分類群・研究の目的によって異なり、
全ての生物の分類に適用可能な種の概念は存在しない。」そうです。
こちら

「種」というのは人間が生物を認識するために便宜上作った概念であり、そのため定義があいまいで、種の境界も不明瞭なんでしょう。
そもそも種というのは連続的なものであり、単純な定義で分類すること自体に無理があるんでしょうね。
その生物の多様性こそ、生物の無限の環境適応力につながるんだと思います。

ヒトは、連続的な「自然」を認識するために、それを区切り、分類してきました。
長さを認識するために「メートル」という単位を作りだしたように。
音楽を記録するために、「音階」を作りだしたように。
大地を所有するために、「国境」で区切ったように。

空にかかる虹は七色だといいますが、本当はたった七色なんかではなく、赤から紫への美しいグラデーションだって知ってましたか?

2016.4 大瀬崎


ヒレナガカサゴ

Juliaさんに教えてもらったヒレナガカサゴ。
2000本達成、おめでとうございます。

2016.3  大瀬崎

チョウチンアンコウ

明日からイギリスです。
5年前にロンドンに行った時は、自然史博物館でチョウチンアンコウの標本を見ました。
食事がイマイチで、あまり食べなかったので、帰国したら痩せてました。
また痩せるのかなあ。

IMG_5374_3_20160305230511b47.jpg

コケギンポ

コケギンポを撮ってたら、顔見知りのダイブショップのガイドさんに会いました。
ずっと撮っていたものだから、勘違いさせてしまったのでしょうか。
エキジット後に、「何か珍しいものいましたか?」と、訊かれました。

いえ、ただのコケギンポです。
期待させてしまってスミマセン。

2016.2 西伊豆・大瀬崎にて


ブログコラボ企画◆三角関係

月1回、複数人で同じテーマの写真をブログにアップするという『ブログコラボ企画』。
今回のテーマは「三角関係」。

サトミさんとかぶってしまいましたが・・・まあいいか。

ニシキフウライウオ  2012.9  大瀬崎

※このブログ記事は次のブログとコラボしています。
Underwater photographyの日記
Sari Dive日記
潜りたおし
デジDive


« Prev|Top|Next »

HOME

Jin Sawada

Author:Jin Sawada
水中写真撮影が好きなアマチュアダイバーです。
主に伊豆・大瀬崎の海で撮影しています。
JinのFacebookはこちら

このブログのすべての写真の著作権は澤田仁に帰属し、無断使用はできません。

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2Blog Ranking

この人とブロともになる

QRコード