【Jin's Photo】Jinの水中写真

主に伊豆・大瀬崎にて、スキューバダイビングで撮影した水中写真を紹介します。

ブログコラボ企画◆うるうる

月1回、複数人で同じテーマの写真をブログにアップするという『ブログコラボ企画』。
今回のテーマは「うるうる」。

大瀬崎で目が一番うるうるしている魚は、きっとこの魚でしょうね。
しばらく見てないので、久々に会いたくなりました。

※このブログ記事は次のブログとコラボしています。
Underwater photographyの日記
デジDive

ヤセオコゼ  大瀬崎


ブログコラボ企画◆ビックリ!

月1回、複数人で同じテーマの写真をブログにアップするという『ブログコラボ企画』。
今回のテーマは「ビックリ!」。

ビックリと言えば、久々にブログにアクセスしてビックリしました。
あれ?なんかうまく操作できない。不正アクセスされた?
と焦ったら、先日インストールしたAdblockというソフトが原因で、止めたら直りました。^^;

海の中でいつも会うたびにビックリ!するのはメガネウオ。
砂地で海底のフリをして「ウソ」をついているので、4/1のエイプリルフールにはピッタリですね。
ペロペロ出す舌を抜かれないように。

※このブログ記事は次のブログとコラボしています。
Underwater photographyの日記
デジDive

メガネウオ  大瀬崎


ブログコラボ企画◆キラキラ★クリスマス

月1回、複数人で同じテーマの写真をブログにアップするという『ブログコラボ企画』。
今回のテーマは「キラキラ★クリスマス」。

もう今年も終わりですね。
今年の後半はあまり潜らなかったので、来年はもう少し活動したいなと思います。

※このブログ記事は次のブログとコラボしています。
Underwater photographyの日記
Sari Dive日記
潜りたおし
デジDive

ニジギンポ  大瀬崎

IMG_3124_4.jpg

ブログコラボ企画◆水面下

月1回、複数人で同じテーマの写真をブログにアップするという『ブログコラボ企画』。
今回のテーマは「水面下」。

大瀬崎のナイトダイビングにて、エキジット間際の1枚です。
最近、海から遠ざかっていて、10月は結局一度も潜りませんでした。
まあ、マイペースで潜っていこうと思います。

※このブログ記事は次のブログとコラボしています。
Underwater photographyの日記
Sari Dive日記
潜りたおし
デジDive

オキザヨリ  2016.7 大瀬崎

__681946_2.jpg

ブログコラボ企画◆ブラック&ホワイト

月1回、複数人で同じテーマの写真をブログにアップするという『ブログコラボ企画』。
今回のテーマは「ブラック&ホワイト」。

自分はカラフルな写真が好きなので、ブラック&ホワイトな写真はほとんどないのですが。
大瀬崎でブラック&ホワイトといえば、あとはミツボシクロスズメくらいしか思いつかないですね。

※このブログ記事は次のブログとコラボしています。
Underwater photographyの日記
Sari Dive日記
潜りたおし
デジDive

イシガキダイ  大瀬崎

IMG_2615_2.jpg

カラフトマス

学生時代、知床半島の知西別(チリシベツ)川を登りました。
そのとき、知床は本当に秘境だと思いました。
今、カラフトマスのように知床の川に戻ってきて、当時を懐かしく思い出しています。
人の営みは変わるけど、この自然は何千年も何万年も変わらないんでしょうね。

2016.9 羅臼

__685854_3.jpg



ヒメヒラタカエルアンコウ

先月の八丈島はワイド写真ばかり撮って、他のマクロ狙いのゲストさん達の中で浮いてたんですが。
ちょっとだけマクロも撮りました。
青い海が気になって、全然マクロに集中できなかったです。

2016.8 八丈島  ヒメヒラタカエルアンコウ


ユウゼンyg
__688377_2_20160908200222f5c.jpg

トサヤッコyg
__688576_2.jpg

オトヒメエビとトラウツボ

大瀬崎の「美女と野獣」といえば、この乙姫と虎のペア。
オトヒメエビはトラウツボの体表に付いた寄生虫を食べるクリーナーで、よく一緒にいる仲良しです。

2016.8 大瀬崎


ミジンベニハゼ

ブログをしばらくサボってしまいました。
しっかり潜ったり撮ったりしていたんですが。
またマイペースでアップしていきます。

2016.8 大瀬崎


ブログコラボ企画◆ちびっこ

月1回、複数人で同じテーマの写真をブログにアップするという『ブログコラボ企画』。
今回のテーマは「ちびっこ」。

「ちびっこ」といえば、先週は仕事で「つくばちびっこ博士」や「こども実験」などの担当になってしまい、夏休みのちびっこの相手とその準備で、一週間が終わってしまいました。
ふりがな、イラスト付きの小学生向けパワポ資料を作ったり、初めての経験でいろいろ苦労したんですが。
目をキラキラ輝かせている子供たちを見ていると、自分も子供の頃に行った「京都市青少年科学センター」がすごく楽しかったなー、と思い出しました。

※このブログ記事は次のブログとコラボしています。
Underwater photographyの日記
Sari Dive日記
潜りたおし
デジDive

クマノミ  2014.8  大瀬崎

7F0A7197_2.jpg

Top|Next »

HOME

Jin Sawada

Author:Jin Sawada
水中写真撮影が好きなアマチュアダイバーです。
主に伊豆・大瀬崎の海で撮影しています。
JinのFacebookはこちら

このブログのすべての写真の著作権は澤田仁に帰属し、無断使用はできません。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2Blog Ranking

この人とブロともになる

QRコード